飛行機から見下ろす雲海 ナレーション収録風景 夕空と三村ロンド 湘南ベルマーレ放送室で勝利のガッツポーズ

旅する
声の表現者

優しさ、温かさが滲む 低音ボイス

Scroll
三村ロンド
 

ナレーションは 喋りの延長

俳優、ラジオパーソナリティーを経てナレーターへ。表現の発信を続けて20年以上。静かに燃える蒼い炎を燻らせ、一声入魂!隣で話しかけるような優しい低音を耳に響かせます。

 
マイクに向かう三村ロンド

Voice

声の特性

どこまでも優しい低音

「ロンドさんの声には救いがありますよね」悲しい、辛い、切ない…そんな場面を淡々と語るときも、言葉に柔らかな響きが残る。スパッと切るような鋭さではなく、ふんわり包み込むような音で、他人事を自分事に落とし込む臨場感を生み出す。低音でも、冷たく突き放すような距離感が生まれないのは、彼の穏やかな性格が滲み出ているからかもしれない。
 

裏返るのも面白さ

ルールやセオリーを守ったナレーションは美しい。でも…それを裏切るのも面白い!ただ綺麗に読むだけではなく、ナレーションの「語り」を生活に身近な「喋り」に寄せるため、リズムを早めたり声をあえて裏返らせたり。基礎基本を愛しながら、遊び心も忘れない。役者経験を活かし、コミカルなアイディアを盛り込ませた読みも彼の得意分野。
 

現場主義・ライブ主義

体感や実感が声に現れる…そんな想いから絶対的「現場主義」を実践。スケジュールの合間を縫って、番組で紹介した現場に足を運ぶ。原稿をただ受け取るだけではなく、関わる事象に興味を持ち、好きになる。スタッフやファンの視点に立つことで表現に温度が生まれると確信している。ただ、現場周辺のグルメ情報チェックにも余念がないため、体型が丸いのはご愛嬌。

 

Now On Air

現在のレギュラー

Works

これまでの活動実績を動画や写真で紹介

最新3件

[%category%]

[%title%]

[%new:new%] [%article_date_notime_dot%]

[%lead%]
[%tags%]


 
 

Copyright Rondo Mimura. All Rights Reserved.